≫9/20 小説『あやかし薬膳カフェ「おおかみ」』書き下ろしました≪

夫の転勤で東京へ。快適子育てのために《下準備》をしておこう!

今日も育児を頑張っている世の中のママさん、
大変ですよねーー!
お疲れ様ですーー!

森原も、今日も頑張ってますーー!!(੭ु`・∀・)੭ु⁾⁾ワッショイワッショイ!!

ここで私的なご報告。
森原、北海道から東京に引越ししましたー!(`・ω・´)ゞ

旦那から東京転勤の話を聞いたときは、
正直びびりました(笑)(;^ω^)

だって、生まれも育ちも北海道ですもんー!
生粋のどさんこですもんー!(笑);つД`)

実家も、
地元の友達も、
慣れ親しんだ街並みもない。

森原

今でさえたまに辛くなることもある育児を、
東京の大都市で、続けていけるんだろうか…?(´;ω;`)

……が!!
ただクヨクヨしていても仕方ないですよね!(笑)

せっかくの東京生活なんだから、
楽しまないと大損!(੭ु`・ω・´)੭ु⁾⁾

というわけで今回は、

「東京でいかに快適に育児生活を送るか?」――を課題に、

色々検索しまくったことを、
同じようなママさん向けに発信したいと思います!

引っ越し先近くの知人にコンタクトをとろう!

見知らぬ土地での新生活。

一番不安に思ったのは、
自分のメンタルの部分でした…!(:3 」∠)

ただでさえ閉鎖的になりがちな育児中。

下手すると、今日一日旦那としか話さなかった…
なんてこともザラですよね(笑)(ノ∀`)アチャー

人との会話はストレス発散にもなるし、
とても大切!!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

というわけで、
まずは《人の繋がり》を確保することにしました♡

具体的には、
引っ越し先近隣の親戚、友達…といったところでしょうか☆

森原はそもそもの友達数が少ないので←
迷うことなく思いついた友達にさくっと連絡しました(∩´∀`)∩

また、旦那側の親戚が東京にお住まいだったので、
旦那からそちらに連絡を入れてもらいました(*^^)v

こうして《繋がり》を作っておくだけでも、
精神的な面でだいぶ違いますね♪

近くの託児サービスを確認しよう!

育児中のママも、
やっぱり少し育児から離れたいときはあるものです!

でも、保育園に入れる予定はないし…、というそこのママ!

実は、保育園に入れる以外にも、
子どもを預かってくれる場所は結構あるんですよー!(´∀`*)

「一時保育」を行っている保育園

「一時保育」とは、近隣の保育園などで、
1日数名を保育してくれるサービスです。

自治体ごとに内容は違いますので、
詳しくは「自治体名 一時保育」で検索を!( ー`дー´)キリッ

森原が住む自治体では、
1時間500円で一時保育が利用できます♡

わお! 札幌より安い!(笑)

利用には、事前に登録が必要とのことで、
森原はさっさと登録用紙を作っておきました!(笑)

候補の保育園を2,3見繕って、
いざという時にいつでも使えるようにしておきたいですね♡

「託児付き」の美容室・歯医者

最近はママたちの熱い要望にしっかり応えてくれる、
「託児付き」の美容室や歯医者さんが結構あるんですよー!

森原も引っ越し前に歯の詰め物がとれたことで、
託児付き歯医者さんにお世話になりました(;^_^A

治療なのでリラックス~♪というわけにはいきませんが(笑)、

それでもほんの数十分子どもを誰かに託すことができるのは、
驚くほどリフレッシュできました!ヾ(≧▽≦)ノ


スポンサーリンク

「託児付き」のコアワーキングスペース

お仕事中、もしくは起業準備中のママにおすすめの、
《「託児付き」コアワーキングスペース》

実は、息子が生後6か月のころから、
森原は札幌ですでにこのサービスを利用していました!(`・ω・´)ゞ

コアワーキングスペースとは、
様々な職種の人たちが集って仕事などをするスペースのことですね♪

その場に働くママのために、
託児施設が併設されている場所もあるのです!
なんて有り難い…!!(´;ω;`)ブワッ

森原自身利用させていただいたことで、
仕事とリフレッシュの両方を得ることができました♡

ただ当然ながら、
そんなに施設数が多いものではないのが難点(;^ω^)

利用したい!と思われた方は、
ひとまず「託児 ワーキングスペース 自治体名」
検索してみてくださいね(笑)ヾ(≧▽≦)ノ

「託児付き」自治体のイベント

また、自治体が主催しているママ向けイベントの中で、
「託児付き」のイベントがあるのも注目ですね!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

ママ向けのイベントは、
役立つ情報も仕入れることができますし、

子どもと離れて大人と話す機会ができるのも、
いいリフレッシュになりますよ☆(∩´∀`)∩

その他託児サービス

その他、
森原は民間でやっている託児サービスもチェックしておきました!

行政でやっているものよりは割高になりますが、
それでも引っ越し先では何が起こるかわかりません!

使う使わないは別にして、
ひとまず使える手は多いに限ります!(。-∀-)

いざという時のために、
暇を見つけてリサーチしておくのも必要かもですね♪

家事の負担を減らそう!

さてさて!
育児もそうですが、日々の家事に追われるのも本当に大変!!

旦那に手伝ってほしいれど、
当然のごとく転勤直後は旦那もへとへとです(笑)(;^ω^)

疲れていると、
ついつい苦労を押し付けあいそうになりますが(笑)、

夫婦はあくまでチームです!!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

夫婦が両方疲れているときは、
夫婦以外の第三者に家事を手伝ってもらいましょう~♪(*^^)v

宅配サービス

ただでさえ土地勘がない・夏の暑さに慣れない森原は、
早々に『宅配サービス』を登録しました!!( ー`дー´)キリッ

以前の記事でご紹介した《イオン北海道 ネットde楽宅便》は、
残念ながら東京では利用できません…(涙)

北海道のママの味方!《イオン北海道 ネットで楽宅便》を使うべし!

なので色々調べた結果、
《イトーヨーカドーのネットスーパー》を新規開拓しました!(∩´∀`)∩

妊娠中・子育て中の買い物をもっと簡単に。《イトーヨーカドーネットスーパー》を利用してみた!

交付日から4年以内の母子手帳提示で、送料が324円→108円になるのも、
育児に追われるママに嬉しいですね♡

レトルト離乳食

そしてこちら、『レトルト離乳食』!!

引っ越しの時、息子は1歳2か月。
いわゆる離乳食完了期でした^^

この頃って、食べれるものが増えてきて、

離乳食の冷凍ストックが、
もの凄いスピードでなくなっていくんですよね…!Σ(゚д゚lll)

そんな時にレトルト離乳食は本当に頼もしい!!

もし自分が体調を崩した時の為にも、
常に2,3個は手元にあるようにしています♪(●´ω`●)


スポンサーリンク

実家との繋がりを、より気軽にしておこう!

ホームシック……( ;∀;)←

それはきっと避けては通れない、
田舎者のさだめ……

というわけで、
地元大好き人間の自分を慰めるために、

実家と気軽に連絡が取りあえるよう、
システム作りをしておきましたー!

テレビ電話(LINE)

まず、実家家族とは『LINE(ライン)のテレビ電話』!!

無料通話は知っている方が大半でしょうが、
実はテレビ電話も無料というのはご存知でしたか?( ー`дー´)キリッ

パケット料は取られるのでWi-Fi環境推奨ですが、

LINEでつながっている相手とは、
この機能で気軽にテレビ電話ができますねー!((((oノ´3`)ノ

テレビ電話(Skype)

そして、テレビ電話のご定番『Skype(スカイプ)』!!

LINE環境にない義理実家とは、
こちらでテレビ電話をさせてもらってます♡

こちらもパケット料がかかるのでWi-Fi環境推奨ですが、
無料で利用できますよー!(∩´∀`)∩

自分のリフレッシュ方法を確保しておこう!

新天地での生活は、
下準備を万全にしてもストレスは必ずたまるもの。

それは仕方ない!
あえてその事実を受け入れる!(ΦωΦ)

そして、そんな頑張る自分をねぎらう方法も、
前もって準備しておいちゃいましょう~!(●´ω`●)

ずばり、近くのスタバを確認!!(笑)

森原がめっちゃ好きなスタバ♡ヾ(≧▽≦)ノ

今回新居を探すときも、
最寄りのスタバはどこかの確認は忘れませんでした!(笑)( ー`дー´)キリッ

あの甘いおいしいフラペチーノさえあれば、
暑い夏も何とか乗り切れる…はず!!(笑)

行きつけのショップを確認!

女性のストレス発散法の代表格。

それはずばり――ウィンドウショッピング!!((((oノ´3`)ノ

今まで当然のようにふら付いていたお店も、
引っ越し先のどこにあるのかわからない…( ;∀;)

そんなわけで、
森原がよくふら付いていたお店の場所を
早々にリサーチしておきました☆

ちなみに、そのお店一覧がこちら。

  • ユニクロ
  • 無印良品
  • Vis(ビス)
  • OPAQUE.CLIP(オペークドットクリップ)

うーん。
見事にプチプラ揃いですね!(笑)(。-∀-)

せっかく東京に出てきたのですから、
新たなプチプラショップも開拓したいと思います~!ヾ(≧▽≦)ノ

東京生活は、まだ始まったばかり♡

……はい!

そんなわけで、
引っ越し先で育児を頑張るママさんたちへ
へなちょこ対策法を綴ってまいりました!(∩´∀`)∩

大きな環境の変化に、四苦八苦することも多いですよね。

それでも、転勤なんてイベントがなければ、
東京移住なんて考えもしませんでした。

そう考えると今回の引っ越しは、

自分にとって、新しい何かが見つかる
いい機会
なんじゃないかなーと思ってます♡(●´ω`●)

ひとまず、すでに洗礼を受けている、
この暑い夏を乗り越えたいと思いますー!(笑)

東京に引っ越して1か月の感想。「東京は怖い人が多い」の?(笑) ママの体調不良で大ピンチ!事前にできる対策は? 赤ちゃんと飛行機。事前準備で快適フライト!

森原すみれ

同じカテゴリー《引っ越し》の記事もチェックする?

おすすめの記事をチェックする?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*