10/7 骨格ストレートのプチプラレポup

骨格ストレート向けの靴まとめ。お似合いアイテムで足元美人♪

こんにちは、森原です。

今回は、骨格ストレートさん向けの靴選びについて、
お伝えしたいと思いますー!

秋が近づくにつれて、
靴選びの幅がぐーんと広がりますよね

「オシャレは足元から」ということで、
是非靴選びの参考にしていただけると幸いです

スポンサーリンク

骨格ストレートさんが似合う靴 一覧

基本的に、骨格ストレートさんに似合う靴は、

《きれいめ》《程よい重みがあるもの》
…と覚えておくといいですね

骨格ストレートさんの体つきは上重心

そのバランスをとるために、
服や小物などで下に重心を置くことで、

全体のバランスが取れる……というわけです

さてさて、
それでは、さらに具体的に似合う靴をご紹介します。

①パンプス

  • つま先がポインテッドトゥ(尖っている形)
  • ヒールが細すぎないもの
  • 素材がツヤを抑えた表皮

…と言ってみましたが、

現実問題、市場に出ているパンプスのほとんどが、
ツヤツヤのエナメル素材ですよね~(笑)

というわけで、素材はまあ横に置いておいて、
つま先ヒールに注目しつつ選んでみるといいでしょう♪

②ブーツ

骨格ストレートさんにお似合いのブーツの丈はこちら!

  • ブーティー(くるぶしが隠れる丈)
  • ショートブーツ(足首が若干隠れる丈)
  • ハーフブーツ(ふくらはぎの半分が隠れる丈)
  • ロングブーツ(膝下の丈)

ブーツだけでも長さで種類がこんなにあるんですね…!

こうして見てみると、
ストレートさんはほとんどのブーツがお似合いになりますね

森原

ただニーハイブーツだけは、
太ももが強調されるため不得意です…!

他のチェックポイントは、以下の通りです。

  • シンプルなデザイン
  • つま先がポインテッドトゥ(尖っている形)
  • ヒールの太さは気にせずOK(恐らく、ブーツ自体が重心を下げるからじゃないかと…!(笑))
スポンサーリンク

③スニーカー

  • ラフ過ぎない、きれいめなデザイン

スニーカーは基本的に重心が重めの靴なので、
骨格ストレートさんお得意のアイテム!

かっちりまとまり過ぎるコーディネートを程よくカジュアルダウンできる、
有能アイテムですねキラキラ

ちなみに森原は、無印のスニーカー(黒と赤)を愛用しています。

シンプル&きれいめで、どんなコーディネートにも合わせやすいデザインです

無印良品 撥水オーガニックコットン疲れにくいスニーカー〔LOHACOサイト〕

④ローファー

  • フリンジなどの装飾がない、シンプルなもの
  • ツヤやしわの無いもの

ローファーもスニーカーと同様、
骨格ストレートさんお得意のアイテムですね。

もっとこだわるなら、
シンプルできちんと感のあるものを

⑤サンダル

  • きれいめなデザイン
  • ベルトが太いもの

骨格ストレートさんの《バレエシューズ》の着こなし術

さてさて。
というわけで、得意な靴をざっとご紹介していきました。

ですが逆に、
骨格ストレートさんが《苦手》と言われている靴もありますよね…。

森原

その代表格がずばり――バレエシューズ

履き心地が浅くコンパクトなバレエシューズは、足元が軽い印象になり、
ストレートさんにはバランスが悪くなりがち…

そこで、バレエシューズを履くときは、

ボトムスを10分丈のワイドパンツストレートジーンズ
もしくはマキシ丈スカートを合わせてみましょう!キラキラ

そうすることで、重心をガッと下に落とせるので、
バレエシューズの軽さも気にならなくなりますよ。

秋になると、靴選びがますます楽しくなりますね♪

というわけで、
骨格ストレートさん向けの靴についてご紹介しました!

北海道から東京に越してきた森原にとって、
人生初の《雪がほぼない秋~冬》を体験する予定です(笑)

あの景色を見られないのは寂しい気もしますが、

雪が積もらない分、
靴選びに制約がかからないというメリットも

せっかくなので、
素敵な秋冬靴を発掘したいと思います!

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました。

森原すみれ

スポンサーリンク

『骨格ストレート』に関連する記事

他の《骨格診断》の記事もチェックする?

おすすめの記事をチェックする?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*