10/7 骨格ストレートのプチプラレポup

【電子書籍を作ろう①】自分の小説を販売したい!やることの流れを確認。

森原

電子書籍を出版したい!

これって、小説を書いている方なら、
きっと1度は考えたことのある夢ではないでしょうか…!(笑)

最近、図書館や書店に行く機会が増え、
世の本の多さを改めて感じました。

そして小説ゾーンに行くと、
やっぱり感じてしまうのは《憧れ》の気持ち…。

森原

でも、今は1から小説を書く時間はなかなか取れないしな…

森原

となると、やっぱり自費出版かな。
前みたいに、家のプリンターで小さな本を作ってみる?
(※以前1度経験あり)

森原

いやいや、あの作業はかなり重労働だったし、
小説となるとページ数が大変なことになるし…

森原

…あれ?
がだめなら、電子書籍はどうなんだろ??

…というわけで!(笑)

単純明快な思考のもと、
とあるプロジェクトが生まれたのです!

題して――
《ウオノメにキスを電子書籍で販売プロジェクト》!!

スポンサーリンク

《ウオノメにキス》ってどんなストーリー?

唐突なタイトル出し、大変失礼しました(笑)(^▽^;)

《ウオノメにキス》は、

森原が運営している別の創作サイトにて、
すでに完結している長編小説です。

興味がおありの方は、こちらからどうぞ。

ここで僭越ながら、
《ウオノメにキス》のストーリーをさっくりと。

容姿端麗な大学司書・小野寺杏は、
あることをきっかけにカフェの従業員・関透馬と知り合う。

一見物腰の柔らかな彼に好印象を抱くものの、
後日、奴の本性(?)を目の当たりにして……。

鉄壁のプライドを持つ主人公vs表か裏かわからない爽やか青年の、恋愛攻防戦。

…と、こんな感じでございます(●´ω`●)

森原

こちらの小説に、《書き下ろし番外編》を追加した《完全版》を、
電子書籍で販売したい…と目論んでいるいるわけです…!(笑)

その理由はと言いますと、

現時点で長編を1から執筆するのは難しい。

それに、今までオンラインで掲載していた作品のみで、
電子書籍として販売するのは、今までの読者様に申し訳ない…。

ならば、今までの掲載分に加えて番外編を追加することで、付加価値を付けよう!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

…というわけです…!(´;ω;`)

森原

名称が長いので、以下、
《ウオキスプロジェクト》と略しますね!(・∀・)
←どうでもいい!!

電子書籍を販売するまでの流れまとめ

善は急げ。

やる気がたぎっているうちに、

まずは《電子書籍を販売するまでの流れ》を、
ざざっとまとめてみました!((((oノ´3`)ノ

  • STEP.1
    利用するサービスを決める
    自力で作成したデータを、自分のHPで販売することもできますが、
    電子書籍初心者の方は、
    ひとまず電子書籍を販売できるサービスを利用するのが安心ですね(*^^)v
  • STEP.2
    原稿を作成
    書籍の肝である《原稿》を作成します。
    この際、STEP1で決めたサービスに適した形式(doc.pdf.txt.など)を予め確認するのもお忘れなく…!
  • STEP.3
    表紙を作成
    電子書籍の表紙を作ります。
    こちらについては現時点で悩みの種の一つです(笑)(^▽^;)
  • STEP.4
    推敲
    原稿やデータに不備がないか、最終確認します!
  • STEP.5
    販売開始
    お疲れ様です!
    めでたく電子書籍が販売できました!((((oノ´3`)ノ

抜け漏れがあるかもしれませんが、
大まかにこんな流れかと!(笑)

森原

抜け漏れを見つけたときは、
すぐに訂正させていただきますね!

「出来るか出来ないか?」でなく、「やりたいから」やってみる!

ここだけのお話、
実際にどこまでたどり着くかは、まったくの未知数です。

でも、『自分の作品を書籍販売する』というのは、
やっぱりずっと自分の夢だったんですよね。

初めての試みで大コケするかもしれない。
ここまで風呂敷を広げて、結局とん挫するかもしれない。

それでも、こうして意思表明させていただくことで、

書籍販売というゴール…、というよりスタートラインですね(笑)

その場所に、何とか立ってみたいと思います!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

というわけで《ウオキスプロジェクト》
次回があるのかないのかも含めてお楽しみに!(笑)

【電子書籍を作ろう②】電子書籍販売で、利用するサービスを決めよう。

森原すみれ

同じカテゴリー《フリーで働く》の記事もチェックする?

おすすめの記事をチェックする?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*