10/7 骨格ストレートのプチプラレポup

ママの『自分時間』。朝と夜どちらにする?問題。

こんにちは、森原です(*^^)v

断乳も無事完了し、睡眠が深くなってくれた息子くん。

森原家の断乳記録①~断乳準備編~

お陰で《夜の就寝~朝の起床》にかけて、
ほぼ森原の好きなように『自分時間』を取れるようになりました♡(∩´∀`)∩

森原

ありがとう、息子よー!!

ところがそんな中新たな悩みが。

実は森原、
最近徐々に遅寝遅起きの生活になってきてるんですよね…(;^_^A

1番の理由は、
夜の『自分時間』がズルズル長引いてしまいがちだから!(´;ω;`)ウゥゥ

森原

でも、ママが遅寝遅起きだと、
息子もそれに引きずられてしまう危険がありますよね…

そこで今回は、

ママの『自分時間』を守りつつ、
十分な『就寝時間』を守りつつ、
それでいて『早寝早起き』を守る感じで、

モデルスケジュールを考えてみようと思います!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

同じお悩みをお持ちのママさんの参考になれば幸いです♡

スポンサーリンク

『自分時間』朝にとる?夜にとる?

というわけで、『自分時間』スケジュールを見直すにあたって、

まずは朝と夜、それぞれで時間を取るメリットを確認したいと思います♪(*^^)v

朝の『自分時間』のメリット

朝のメリット① すっきりした気持ちで作業ができる。

起きた直後は、さすがに少し眠いかもしれませんね(笑)

それでも、睡眠をしっかりとった後なので、
すっきりした気持ちで自分時間を取ることができます°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

朝のメリット② 作業効率がいい。

脳の働きは、
朝一番起きて2~3時間くらいが最もいいらしいです!

確かに、夜に眠い目をこすって作業するより、
朝の脳の働きがいい時間にするほうが、

同じ作業時間でも作業の質は断然違いますよね♡(∩´∀`)∩

朝のメリット③ 幸せホルモン「セロトニン」が増加する。

朝日を浴びると、
気分が自然と上がっていくのを感じませんか?°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

朝日を浴びると、
「幸せホルモン」の「セロトニン」というホルモンの分泌が増加します☆

その結果、

  • 精神が安定する。
  • ストレスに強くなる。
  • 骨粗鬆症を予防する。
  • 上3つの結果、免疫が上がる。

…という嬉しい効果が盛りだくさんなのです!(●´ω`●)

夜の『自分時間』のメリット

夜のメリット① 子どもが寝入った後なので、作業が中断されにくい。

これは森原家のお話ですが、
息子の場合、

朝に比べて夜のほうが、
隣から抜け出しても、目が覚める確率が非常に低いのです…!(笑)(・∀・)

早起きして「さあ、作業をするか!」と準備を整えた直後、
息子がニコーっと笑顔で寝室から顔を出してきたことも数知れず…(笑)(;^ω^)

森原

可愛いんですけどね!
でも、せっかくの自分時間が、自分時間が…!

そんな危険性が低い分、
夜に自分時間を取るメリットが大きいかと思います♡

夜のメリット② やりたいことを、少しでも早く行動に移せる。

子どもと過ごす時間に、

「あ、これをやりたい」
「あ、このことを調べておきたい」
「あ、こんなアイディアはどうかな」

そんな考えがふっと降りてくるってありますよね(笑)(∩´∀`)∩

でも子育て中、降ってきた考えをその場で実行するのは難しい…!(;^_^A

森原

現在森原は、降ってきたアイディアは、
ノートに書いて保存しておきます!
ついスマホを触ってしまう習慣を辞めよ。さすれば時間と夢が手に入る…かもしれない!(笑)

そんなムズムズした気持ちを、少しでも早く実行に移すためには、

やっぱり朝を待つより夜がいいですよね!(●´ω`●)

夜のメリット③ 帰りの遅い旦那と、ゆっくり話す時間が持てる。

自分時間とは少し違うかもですが(笑)

子どもが起きてる時だと、
ついつい子どもの世話が最優先で、

夫婦同士の会話が少なくなりがちではないでしょうか?(´;ω;`)ウゥゥ

それも夜の子どもが寝入っている時間なら、
普段取れない夫婦同士の会話の時間もとれますよね♪

検討した結果:朝と夜の時間をバランスよく使っていきたい!

上で並べたメリットを考えた結果、

  • 作業効率や環境を考えると、『朝』がいい!
  • 確実に自分時間を確保することを考えると、『夜』がいい!

…という、どっちつかずな結果になりました(笑)(●´ω`●)

そこで、どちらのメリットもうまく取り入れられるように、
ひとまずのモデルケースを作ってみました♡

  • 20:30…息子、大体就寝( ˘ω˘)スヤァ
  • 20:30~23:00…夜の自分時間°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
  • 23:00~ 5:30…森原、就寝( ˘ω˘)スヤァ
  • 5:30~息子が起きるまで…朝の自分時間°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

森原

夜の自分時間を最低2時間、就寝時間を最低6時間
確保する感じです!(笑)

ひとまず、
こんなスケジュールで『自分時間』を過ごしてみたいと思います!

皆さんも是非、
今の自分に最適な『自分時間』スケジュールを考えてみてくださいね♪

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました。

赤ちゃんの昼寝時間(=ママの自由時間)を死守するコツを考えてみた! 育児中の在宅ワーク。お仕事チャンスは1日どのくらい?

森原すみれ

同じカテゴリー《子育て》の記事もチェックする?

おすすめの記事をチェックする?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*