10/7 骨格ストレートのプチプラレポup

骨格ストレートにお似合いのストールの巻き方を、試行錯誤しました!

こんにちは、森原です。

今回は、秋のコーディネートに必須アイテムの1つ、

ストール》についてお話ししたいと思います!

実は森原、最近気づいたことがあるんです。

森原

もしかして私…ストールが苦手な人…!?

前提を申し上げますと、
森原はほぼど真ん中の骨格ストレート(自己診断)。

そう考えれば、
骨格診断的にも思い当たる節があるんですよね

  • 骨格ストレートさんは、首元にボリュームが出るスタイルが苦手(=首が詰まって見える)
  • 骨格ストレートさんは、基本引き算のコーディネートが得意(=盛り過ぎると気太りして見える)

でも!

ストールって差し色を簡単に導入したり、
少し肌寒い時にさっと手に取れたりと、

秋にめちゃくちゃ重宝するアイテムですよね!?

というわけで今回は、

骨格ストレートさんにお似合いの《ストールの使い方》を、
試行錯誤してみました!

骨格ストレートさんにおすすめの、ストールの使い方!

さて!

骨格ストレートさんが若干苦手なアイテム、《ストール》。

これを実際手に持ち、
似合うスタイルを試行錯誤を重ねた結果を発表します!

①シンプルにくるっと巻く

イラストがマフラーみたいで申し訳ないです(笑)

まずは、くるっと巻くスタイルです

このスタイルなら首元が温かいですし、

骨格ストレートさんお得意の、簡単にIラインができますよ。

首に巻いた部分は、程よくゆとりを持たせるのがポイントです。

②首に掛けるだけ

こちら、森原的に最も合わせやすいスタイルです!

首元を出すことで、すっきり感を保てます。

①と同様、Iラインも作り出せますよ。

③肩から掛けてカーディガン風

少し寒いけど、首に巻くのは何だか決まらない…!

そんな時は、いっそカーディガン風に、
両肩にかけるスタイルはいかがでしょうか?

首に巻くよりもきれいめな印象になるので、
骨格ストレートさんにおすすめですよ

④鞄に添えて、差し色を加える

どうも体にまとうのはしっくりこない…!

そんな時は、いっそ体でなく、
お持ちの鞄によいしょと乗せてみましょう

その色をさりげなく見える感じで調整すれば、
おしゃれ感がアップしますよね。

お手軽&便利アイテム・ストールは、秋コーデで大活躍!

というわけで、
骨格ストレートさんのストールの使い方をお伝えしました。

秋になると、アイテムのバリエーションが増えて、
何だかワクワクしますよね。

皆さんも是非、自分が身につけたいアイテムで、
ワクワクしながら秋を過ごしてくださいね。

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました。

骨格ストレート向け、秋服に必須な《カーディガン》選びのポイント。 骨格ストレートに意外なおすすめデザイン、《ハイネック》で秋を楽しもう! 骨格ストレート向け、なぜか苦手な《シャツ》の簡単着こなし術!

森原すみれ

他の《骨格診断》の記事もチェックする?

おすすめの記事をチェックする?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*