10/7 骨格ストレートのプチプラレポup

骨格ストレートにおすすめ、大人の女性の《チェック柄ストール》の選び方。

こんにちは、森原です。

最近の店頭でよく目に付くのが、
何と言ってもチェック柄のアイテムです!

チェック柄を見ると『秋』というイメージが湧きますね

そしてチェック柄アイテムを眺めていると、
ふと思ったのです。

森原

そういえば私が持ってるアイテムって、
無地かボーダーのどっちかだな?

チェック柄のアイテム…とくれば、
定番のアイテムが《チェック柄ストール》

これからの季節はアウターも着ることになるので、
ストールは断然目につきやすいですよね

ということで今回は、
《骨格ストレートさんにおすすめの、チェック柄ストールの選び方》と題してお送りします

スポンサーリンク

骨格ストレートにお似合いの《チェック柄》を確認。

まずは、
骨格ストレートにお似合いの《チェック柄》を確認しておきましょう

それは、以下の通りです。

  • 大柄ではっきりしたものや、フォーマルな印象のあるもの。
  • (例)アーガイルチェック、バーバリーチェック、ウィンドウチェックなど

骨格ストレートさんは、もともときれいめ&ベーシックなアイテムがお似合い

チェック柄もそれに沿うようなイメージのものですね。

…とはいえ、
チェック柄は豊富な色の組み合わせがあるので、

「このチェック柄なら、総じて“フォーマル”なイメージ!」
…とは一概に断言できません。

森原

上の《バーバリーチェック》も、デザイン的には、
タータンチェックの仲間みたいなものですよね(笑)

というわけで、あまりチェックの種類にとらわれず、

自分に似合うものを、実際に当ててみて選ぶことが重要ですねキラキラ

「学生さん?」にならない、チェック柄の選び方

…とはいえ、チェック柄のストール(マフラー)って、
何となく学生さんのイメージが強い気がしませんか?

森原

身長が低い森原がチェック柄ストールをすると、
「え、まだ学生時代のマフラーしてるの?」と、
セルフ突っ込みしたくなりそう…!

というわけで、森原の完全なる主観(笑)で、
骨格ストレートにお似合いの《大人の女性向きのチェック柄》のポイントをまとめてみました!

森原

チェック柄の中でも、
今回はタータンチェックをベースに考えますね。

選ぶポイント① 色味の中に、ネイビーが入っているもの。

まずは色味から。

森原の脳内の、
「あれ、学生さん?」というイメージを考えてみると…。

うーむ、こんな感じでしょうか(笑)

  • 広い面積に《赤》などの明るい色が使われている。
  • 《ネイビー》などの落ち着いた色が使われていない。

まずは、チェック柄の中に、
「《ネイビー》などの落ち着いた色」が入っているものを選ぶといいですね

森原

ネイビーは、基本的にどの色とも合わせやすいので、
1色加わっているだけで、どんな服とも合わせやすくなりますよ!

ただ、首元に明るい色を持っていくと、肌がキラッと綺麗に見えますよねキラキラ

というわけで、明るい色も程よく取り入れたチェック柄を見つけたいですね…!(笑)

選ぶポイント② チェックを作る線に、程よく細い線があるもの。

チェック柄の線が全体的に太めだと、
少しカジュアル感が強くなります。

きれいめイメージが素敵な骨格ストレートさん。

《大柄ではっきりしたもの》が似合うと言われてはいますが、
細い線も程よく使われたチェック柄をおすすめしますよ

選ぶポイント③ サイズは、大判のもの。

チェック柄の《マフラー》よりも、チェック柄の《ストール》の方が、
大人の女性感がより出ますよね

ストールは、大判のものを選んだほうが、使い道の幅が広がりますよ!

ストールの巻き方については こちらの記事 にまとめていますので、
是非チェックしてみてくださいね。

骨格ストレートにお似合いのストールの巻き方を、試行錯誤しました!

素敵なチェック柄ストールが見つかるといいな。

というわけで、
《骨格ストレートさんにおすすめの、チェック柄ストールの選び方》と題してお送りしました。

徐々に1日の気温差が激しくなってきた秋の日は、
まさにストールの出番ですよねキラキラ

是非この機会に、
皆さんも素敵なチェック柄ストールを見つけてくださいね

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました。

森原すみれ

『骨格ストレート』に関連する記事

他の《骨格診断》の記事もチェックする?

おすすめの記事をチェックする?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*