≫小説『あやかし薬膳カフェ「おおかみ」』更新中≪

ヒートテックの『見えちゃう問題』解消で、快適なポカポカ生活を。

こんにちは、森原です。

最近は寒さ対策のため、
ヒートテックを中に着こんでいる森原。

着ぶくれの心配なく防寒できる、
とても有能なアイテムですよね

ですが、そんな日々を送る中で、
ヒートテックにまつわるいくつかの『悩み』が…

森原

それはズバリ、
『ヒートテックが見えちゃう問題』!!(笑)

というわけで、

今回は『ヒートテックが見えちゃう問題の解消法』と題して、
お伝えしたいと思いますー!

同じ悩みを抱えている方のお力になれば幸いです。

『ヒートテックが見えちゃう問題』って?

『ヒートテックが見えちゃう問題』とは、

その名の通り、
ヒートテックが首もと・手首・透けて見えてしまう問題です…!

森原

ヒートテック着用者には、
きっと『あるある』問題ですよね!(笑)

特に森原が抱えていたお悩みは、この3つ。

ケース① ボートネックの左右から、ヒートテックが見える

ヒートテックの上にボートネックを重ねると、
首もとの左右からヒートテックが見えてしまいます

森原

ヒートテック以前に、
タンクトップも普通に見えてしまうんですよね(笑)

『見えてもOK』なヒートテックならいいのですが、

ヒートテック特有のツルツルした感じが出てしまうと、
いかにも『ヒートテックはみでちゃいました!』という印象になってしまいます…!

ケース② Vネックセーターの胸元から、ヒートテックが見える

お次は、Vネックの胸元から見えてしまうケース!

出先で子どもを抱っこしていると、
いつの間にかヒートテックが「こんにちは」していることが多々あります…!

ケース③ 白い服だと、ヒートテックが透けて見える

ヒートテックといえば、何となく黒を選びがちですよね。

それが原因で、白い服のときはうっすら透けて見えることも…!

森原

せっかくの爽やかな白が、
残念な感じになりますよね…(笑)

関連ページ:ハードルの高い《白アイテム》は、プチプラで気軽に取り入れる!

ハードルの高い《白アイテム》は、プチプラで気軽に素敵に取り入れる!

スポンサーリンク

ケース別おすすめヒートテックはこちら

森原が持っているヒートテックを元に、

それぞれのヒートテックの使いこなし術をまとめてみました

森原

ヒートテック連呼していますが、
以下、ユニクロ以外のインナーウェアも取り上げています(笑)

ユニクロ:ヒートテックエクストラウォームUネックT(8分袖・極暖)

今季、1番お世話になっているインナーウェアです

他のヒートテックと比べた特徴は、

・首回りが広め
8分袖
・ヒートテック特有の、化学繊維感が少ない

以上の特徴から、
ケース①の『あえて見えてもOK!』なときにおすすめです

注意
似たヒートテックで『ヒートテックUネックT(8分袖)』もありますが、表面がツルツルで、化学繊維感が強いですね。
 『見えてもOK!』とするには、難しいかと思いますので、ご注意くださいね。

GU:GUウォームリブレースVネックT(長袖)

こちら、最近買い足したインナーウェアです

・首回りがVネック&レースつき
・10分袖(※森原の場合、長袖の服から見えない長さでした)
・生地はうすめ&細かいリブが入っている

特に、上のユニクロのヒートテックと比べて、
首もとの広がりの『深さ』はこちらの方が1センチほど大きめでした。

以上の特徴から、
ケース①の『あえて見えてもOK!』なとき。
及び、ケース②の『Vネックの服に合わせる』ときにおすすめですね

使われているレースのデザインも、
問題なくチラ見せできるレースですよ

森原

ただ、いざお店で見てみると、レースが非対称になっているものもありました。
ぜひ店舗で選んでみてくださいね!

スポンサーリンク

ユニクロ:ヒートテックUネックT(8分袖・ピンク)

こちら、ヒートテックでも『ピンク』のものを選びました!

・首回りが広め
・8分袖
・ツルツルした化学繊維感あり
ピンクなら、白い服から透けにくい

以上の特徴から、
ケース③の『白い服に合わせる』ときにおすすめですね

森原

ただし、服の裾から見えてしまうと下着感がすごいので注意です…!(笑)

グンゼ:完全無縫製ウォーマー(ピンク・3分袖)〔2019/12/6追記〕

今まで白い服の下には、上記紹介の『ユニクロのヒートテック(8分袖・ピンク)』を着こんでいた筆者。

森原

でも、タイトな白い服だと首もとのラインが浮かび上がってしまうことに気づいたのです…!(笑)

そんな悩みを解消するべく改めて購入したのが、こちら!
『グンゼ(GUNZE)の完全無縫製ウォーマー(商品番号1KL9950)(ピンク・3分袖)』です!キラキラ

・首回りがまあまあ広め⇒ヒートテック(8分袖)の方が広いです!
・3分袖⇒長袖の袖口から見えることは、まずない!キラキラ
・綿混・裏起毛⇒寒い冬も温か
ピンクなら、白い服から透けにくい
縫い目がないので、服に響きにくい!【重要ポイント!】

実際に着てみると、気になっていた縫い目ラインがほとんど見えませんでした!キラキラ

森原

もちろん100%境目が見えないわけではありません(笑)
ですが、森原的には大満足です

スポンサーリンク

まとめ:ヒートテックを使いこなして、快適な冬の日を。

というわけで、
今回は『ヒートテックが見えちゃう問題の解消法』と題して、お伝えしました!

今までは特に悩むこともなく、「ヒートテックといえば長袖の黒!」と思っていたのですが、
よくよく見てみると種類も色も本当に様々ですよね…!

ぜひ皆さんも、自分にピッタリのインナーウェアを見つけて頂ければと思います

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました。

森原すみれ



ストレートさん向け素敵アイテム、揃ってますキラキラ
ur's

『ファッション・骨格ストレート』に関連する記事

他の《骨格診断》の記事もチェックする?

おすすめの記事をチェックする?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*